食事と節約と私の仕事

月末になると家計簿を見てヒーヒー嘆いています。

ローンに光熱費や通信費。

一生懸命働いてくれているお給料を無駄にしたくない。

でも食費だけは押さえたくない。

何をするにも体は暮らしの資本、おいしいものを家族で「おいしいね」って笑顔で食卓を囲みたい。

そう思い始めてからはレシピ本で猛勉強がスタートさせました。

ここ数か月外食に行ってません。

外食してない分、食費が高くなるのは覚悟していました。

ですが、今までの外食費最を合わせても明らかに食費が高い。

最近は品数も増え、野菜も市場で新鮮な物を、デザートには毎日旬のフルーツ。

家ご飯とはいえ、食材や品数など贅沢のし過ぎに反省しました。

いくら体が資本だとしても、貯金ができないのは辛い。

来月からは、市場の野菜も月に2回、品数はそのままで、デザートもフルーツだけではなくゼリーやシャーベットを作り、

物足りなさを改善しようと思います。

そして、食材はなるべく捨てるところがないように皮まで食べつくそうと思います。

これからやってみたいのは干し野菜。

栄養価が高く、旨みが凝縮されるそうです。

プランター栽培などは出来ないので、野菜やきのこ、果物などを干して家族で楽しめたら、

きっともっと美味しく楽しく節約できる食卓になると思います。

専業主婦の私はそれがお仕事今月以上に来月は頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です