ジャンクフードなポテトチップス

大好きです! 

と声を大にして言います。

もう、ものすごくポテトチップスが好きです。

味はオリーブオイルか塩(シーソルトあたり)のみですが。

シンプルイズベスト! 

毎日のように食べてしまう中毒性は、まさにジャンキーなジャンクフードです。

いい年をした女性としては、栄養バランスと体型を考えた方がいいだろうとセルフツッコミをしてしまわなくもないですが、

それでも好きです。

特に好きなのは、ちょっと厚めのパリパリした硬めのものです。

塩味と書きましたが、本当にシンプルに塩とオイルとジャガイモ(遺伝子組み換えではない)の三種の神器で十分です。

遺伝子云々は大切です。

ジャンクと言っても、一応そこには気を使うお年頃です。

パリパリ感は国産のポテトチップスでもいいですが、どちらかというと海外産の方が好きです。

硬くてパリパリで食べ応えがあります。

これは! 

と思った種類をローテーションのようにして食べています。

それなりにお値段が張る商品もありますが、それは女子的(女子と呼べる年齢ではないですが)に

「ご褒美」

とかなんとか理屈をつけて購入しています。

美味しいポテトチップスに巡り会う幸せを思いながら、輸入食品を売っているショップやスーパーのスナック売り場に出没しています。

今日も美味しいポテトチップスが食べたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です